ミドらじ(ラジオ放送)

【ミドらじ】11月24日・25日放送分アーカイブ!ゲスト:モッチリングさん

ミドらじ2018年11月24・25日分

どうも、ネフローゼ歴26年の美堂(@midou_kyouji)です。

今回は、「ミドらじ」の更新情報をお伝えします。

【ミドらじとは】

このブログの作者、美堂(みどう)さんが、毎週ツイキャスでお話する音声コンテンツです。

基本的に、毎週、土曜日or日曜日のお昼12:00~頃から、30分~1時間の放送。

11月24日の放送

美堂
美堂
今回の放送では、読書の秋にちなんで、私が最近読んだ本を紹介してます!
ペル
ペル
美堂は読書が好きだから、毎回、読むたびに泣いてるニャ!

11月24日放送のテーマと内容

【前回の放送概要】

日時:11月24日(土) 12:00~

 

【話すテーマ】

  • ブログ更新が止まってしまう理由
  • ブログは量か?質か?
  • 最近、読書が楽しい

今回は、通常放送になりました。

今回のブロガーあるあるネタは、「ブログ更新が止まってしまう理由」「ブログは量か?質か?」問題について自由に喋ってます。

詳しい内容は放送を聴いて頂きたいのですが、大切なのは

ブログを楽しもう!

って話です(ざっくりしすぎ!)

初心者ブロガーなら、少なくとも何度か壁にぶつかって心が折れてしまいそうになるときは必ずあります。

私自身も何度も心折れそうになりながら、このミドログを運営してます。

ついつい忘れがちになってしまいますが、初めてブログに記事を投稿したときのこと覚えてますか?

初めて、読者から感想を貰えたときのことを覚えてますか?

放送内でもお話してますが、是非、私のブログを読んでほしい!というリクエストがあれば、全力で私は読みに行きますからね!

美堂
美堂
全力でホントに読みにいくって嘘なんじゃないの?って思われるかもしれませんが、リアルにtwitterでDMくださった人のブログは読みに行ってますかね。
ペル
ペル
ブログやSEOの知識、それに分析能力が高い美堂だから、アドバイスも好評ニャ!

 

放送内で紹介した本

created by Rinker
¥1,296
(2018/12/10 16:26:19時点 Amazon調べ-詳細)

お医者さんのお話ですが、テーマは重たいのに、どんどんページが進みます。

恋愛的な要素もありつつ、生きることの大切さを思い出させてくれる号泣の1冊でした!

【崩れる脳を抱きしめてのあらすじ】

彼女は幻だったのか?
今世紀最高の恋愛ミステリー!!

彼女は幻だったのか?
今世紀最高の恋愛ミステリー!!

作家デビュー5周年、
実業之日本社創業120周年記念作品

圧巻のラスト20ページ!
驚愕し、感動する!!!
広島から神奈川の病院に実習に来た研修医の碓氷は、脳腫瘍を患う女性・ユカリと出会う。
外の世界に怯えるユカリと、過去に苛まれる碓氷。
心に傷をもつふたりは次第に心を通わせていく。
実習を終え広島に帰った碓氷に、ユカリの死の知らせが届く――。

彼女はなぜ死んだのか? 幻だったのか?

ユカリの足跡を追い、碓氷は横浜山手を彷徨う。
そして、明かされる衝撃の真実!?
どんでん返しの伝道師が描く、
究極の恋愛×ミステリー!!
2度読み必至!

【実業之日本社より引用】

 

created by Rinker
¥1,944
(2018/12/10 16:26:19時点 Amazon調べ-詳細)

2018年の本屋大賞の1位の作品です。

毎年、本屋大賞にノミネートされた作品は読んでるのですが、まぁ、ハズレがないんですよね!

今作も軽く期待してたハードルを飛び越えていきました!

学校に行けなくなってしまった中学生たちが主人公で、ある日、鏡の世界に迷い込んでしまうというちょっとメルヘンちっくな展開です。

正直、前半は少しだけ退屈です。。。

けどね、中盤からの伏線の回収と怒涛の展開がマジはんぱないっす!

終盤の100ページは、涙と鼻水が止まらなかったから!

男女問わず、泣ける1冊です。

【かがみの孤城のあらすじ】

あなたを、助けたい。
学校での居場所をなくし、閉じこもっていたこころの目の前で、ある日突然部屋の鏡が光り始めた。輝く鏡をくぐり抜けた先にあったのは、城のような不思議な建物。そこにはちょうどこころと似た境遇の7人が集められていた――
なぜこの7人が、なぜこの場所に。すべてが明らかになるとき、驚きとともに大きな感動に包まれる。
生きづらさを感じているすべての人に贈る物語。一気読み必至の著者最高傑作。
【amazonより引用】

 

created by Rinker
¥1,728
(2018/12/10 16:26:20時点 Amazon調べ-詳細)

秋と言えば、芸術の秋ですよね。

けど、読書もしたいし!

そんなあなたに、読書しながら芸術の都パリで思い切りタイムスリップしてみませんか?

今作は、芸術家のゴッホの生涯をテーマにしてますが、その生きざまを日本人の目線から描いていてかなり面白いです。

原田マハさんの文章は、丁寧に情景を表現してくれてるので、まるで1枚の大きなキャンバスに1本1本、様々な色を使って描く絵画のような文章です。

読み始めたら絶対に原田マハワールドに引き込まれてますよ!

【たゆえども沈まずのあらすじ】

誰も知らない、ゴッホの真実。

天才画家フィンセント・ファン・ゴッホと、商才溢れる日本人画商・林忠正。
二人の出会いが、〈世界を変える一枚〉を生んだ。

1886年、栄華を極めたパリの美術界に、流暢なフランス語で浮世絵を売りさばく一人の日本人がいた。彼の名は、林忠正。その頃、売れない画家のフィンセント・ファン・ゴッホは、放浪の末、パリにいる画商の弟・テオの家に転がり込んでいた。兄の才能を信じ献身的に支え続けるテオ。そんな二人の前に忠正が現れ、大きく運命が動き出すーー。『楽園のカンヴァス』『暗幕のゲルニカ』の著者による
アート小説の最高傑作、誕生!

【amazonより引用】

 

created by Rinker
¥1,782
(2018/12/10 16:26:20時点 Amazon調べ-詳細)

楡周平(にれ しゅうへい)さんの作品です。

個人的に、楡さんの作品はこれまでも何度も読んできてるのですが、毎回、期待を裏切らないんですよね。

今回の作品は、就職活動に失敗したエリート学生が派遣労働として働く中で、日本の経済システムのある部分の弱点に気づいてしまい、そこからテロが発生する。というお話です。

内容だけを聞くと、よくある話だな~っと思いますけど、これ現実世界でリアルに実現できそうな気がします。

このリアリティが半端ないんです!鳥肌ものですからね。リアルすぎて!

経済小説や現代ものを好きな人は是非、手に取ってみてくださいね!

【バルスのあらすじ】

ネット通販会社の物流センターでバイトを始めた大学生の百瀬陽一は、派遣労働者の過酷な職場環境と運送業務に忙殺される総合物流企業の苛烈な現場を目の当たりにする。

広がる格差への不満を背景に非正規労働者の待遇改善を訴えて「バルス」と名乗る人物が「テロ」を仕掛けた!国内の物流が滞り、さまざまな産業が打撃を受け始める―。

「ネット通販」「宅配便」「非正規労働者」過剰依存に警鐘を鳴らす!時代を先取るビジネス小説の雄による集大成。

【amazonより引用】

 

created by Rinker
¥1,000
(2018/12/10 16:26:20時点 Amazon調べ-詳細)

この作品は、「海外」×「芸術」×「犯罪」×「恋愛」×「青春」です。

正直、これだけ聞くとイメージ湧かないと思います。

【未必のマクベスのあらすじ】

IT企業ジェイ・プロトコルの中井優一は、東南アジアを中心に交通系ICカードの販売に携わっていた。
同僚の伴浩輔とともにバンコクでの商談を成功させた優一は、澳門の娼婦から予言めいた言葉を告げられる―

「あなたは、王として旅を続けなくてはならない」。

やがて香港法人の代表取締役として出向を命じられた優一だったが、そこには底知れぬ陥穽が待ち受けていた。
異色の犯罪小説にして恋愛小説。
伝説のデビュー作『グリフォンズ・ガーデン』から22年―運命と犯罪と恋についての長篇第2作。
【早川文庫より引用】

早川文庫のHPに本書の紹介文が乗ってるのですが、そのキャッチコピーが

もし、あなたの人生を変える本に出逢ったら。早瀬耕『未必のマクベス』

ですからね。

実際に読んでみると、序盤から伏線がたくさんあって、クセのある登場人物が登場して、誰がホントのことを言ってるの?誰が味方なの?敵なの?と、ハラハラしながらの展開が続きます。

最後の最後まで読者を騙す、絶妙な展開なので、読み始めたら気になって目が離せない1冊です。

11月25日の放送

美堂
美堂
今回は引き寄せブロガーこと、モッチリングさんをゲストにお迎えしての放送でした!めっちゃ楽しかったです♪
ペル
ペル
今回の放送は、トークテーマをまるっきし無視した展開になってるニャ!

前半

 

後半

 

11月25日放送のテーマと内容

【前回の放送概要】

日時:11月25日(日) 12:00~

ゲスト:モッチリングさん(@RingMotti )

モッチリングさんのブログ:「引き寄せまかせ」

【話すテーマ】

  • 2018年の振り返り
  • 来年の抱負・やりたいこと

今回の放送では、普段から仲良くさせて頂いてる、引き寄せブロガーことモッチリングさんをゲストでお迎えしての放送になりました。

以前、モッチリングさんには、手相を占ってもらったこともあります。

モッチリングさんの手相占いはホントに当たるので、近い内にココナラでサービスを開始する予定らしいです。占いブロガーってジャンルは新しいですよね!


私がココナラのサービスを利用させて頂いた記事は以下になります。
ブログの差別化したいという人は活用すると便利ですよ♪

 

放送内でお話したのですが、2018年は私にとっても、このミドログをスタートさせた記念すべき1年でした。

収益やPVのことなどで、悩んでしまった時期もありましたが、やっぱりブログを運営していくことは楽しいので、来年も継続して読者の方々に愛される場所として大切に育てていきたいと思ってます。

また、途中からモッチリングさんの最近欲しいものとして、軽くて持ち運び可能なノートPCを探してるというところからノートPC話に脱線しましたが、そろそろクリスマス・年末年始シーズンですしね。

きっとモッチリングさんは私が愛用してるノートPC「surface go」を購入してくれるはずです!(ゴリ押ししすぎ!!)

 

放送内で紹介したノートPC

created by Rinker
マイクロソフト
¥59,800
(2018/12/10 15:40:12時点 Amazon調べ-詳細)

マイクロソフト社公式HPはコチラ

こちらは私が普段から使用してるノートPCになります。

放送内でもお話してますが、こちらはタブレットではなくパソコンです。

詳しい内容や、実際に私が1ヶ月使用してみた体験談は以下の記事に書いてます。

 

created by Rinker
Apple(アップル)
¥102,880
(2018/12/10 16:26:21時点 Amazon調べ-詳細)

Appleの公式HPはコチラ

こちらがブロガーだけでなく、フリーランスの憧れでもある、mac book airというノートパソコンです。

やっぱり光り輝くリンゴマークはカッコイイですよね!
(パソコン起動中は背面のリンゴマークが光ります)

あまりにオシャレなので、使用してる人までオシャレに見えてしまうというオプション付き!

ちなみに、mac book airの実際のレビュー動画はコチラになります↓
ご参考になれば!

 

 

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥224,413
(2018/12/10 16:26:21時点 Amazon調べ-詳細)

Vaioの公式HPはコチラです。

こちらは、放送内でちはやさんが教えてくれたノートPCです。

なんと、このノートパソコンは、キーボードとモニターを切り離しても、文字を入力することが出来ます!

凄い!!ってか欲しい!

キーボードとモニターがBluetoothで接続可能なので、外付けのキーボードをわざわざ購入する必要がないんですね。便利だー!

 

あなたにピッタシのノートパソコンの見つけ方

11月18日放送のミドらじにゲスト登場してくれたニックさんが、「初心者向けにノートパソコンを選ぶときに見るべき8つのポイント」という記事で、超絶、分かりやすく解説してくれてます。

お店で実際にノートパソコンを見る際に参考になりますので読んでみてくださいね♪

次回の放送のお知らせ

【次回の放送日】

日時:11月30日(金) 12:00~

【話すテーマ(仮)】

  • 読者に読まれるブログにするには
  • ミドログリニューアル企画の紹介まとめ
  • ブロガーにオススメの本

【11月30日(金)12:00~から下記で生放送してます】

ツイキャス生放送会場はこちらです。

 

まとめ

今後も、ミドらじは定期的に放送していきます。

話してほしいテーマ、聞きたいことなどがあればお気軽にメッセージください。

質問やラジオで取り扱ってほしいテーマはtwitterのDMへ → @midou_kyouji

過去の放送を聴きたい方は下記の記事で視聴できます。