生活の質を上げる豆知識

【Apple Music】グレーアウトの曲が再生できない理由と解決方法

スポンサーリンク
美堂
美堂
ペルさん大変です!!Apple Musicでいくつかの曲がグレーアウトになって再生もダウンロードも出来なくなってるんですよ~。。。再起動したりiCloudをオフにしてみたんですが解決できなくて。どうしたらいいですか? 
ペル
ペル
落ち着くニャ!Apple Musicあるあるニャ。今回はグレーアウトになってしまった曲の理由と解決方法を紹介するニャ! 
美堂
美堂
どうも。ネフローゼ歴26年目の美堂(@midou_kyouji)です。

Apple Musicの曲の中で、「項目は使用できません、この項目は再生できません」と表示されるときのショックと言ったら・・・。

せっかくダウンロードした曲を久しぶりに聞き直そうと思ったのに聞けないなんて悲しすぎますよね。

私も何度もこのグレーアウト現象に泣かされてきました。

今回は二度とグレーアウト現象に悩まされることがない、とっておきの裏技も紹介ます!

本記事では、Apple MusicやiTunesでグレーアウトになってしまった曲の理由と解決方法について紹介してます。

 

この記事はこんな人に向けて書いてます
  • Apple Musicで聞きたい曲がある日、グレー表示になって再生できなくなった人
Apple MusicやiTunesの「E」マークの意味と消す方法 iPhoneユーザーならデフォルトで入っているミュージックアプリで音楽を楽しんでるかと思います。 そんな中...
【レビュー】wf-1000xを実際に1年間使ってみた。この解放感はハンパない!せっかくスマホもケースもスマートなら、イヤホンもスマートにしたくありませんか? 普段から音楽もスマホで聴くなら、その時間をおもいっ...



スポンサーリンク

Apple MusicやiTunesでグレーアウトの曲が再生できない理由

結論から言いますと、Apple Musicでグレー表示や「この項目は再生できません」と表示された際の理由は以下の通りになります。

【Apple Musicでグレー表示になる理由】

  • アルバムが未発売
  • 曲が提供終了した
  • 共有プレイリスト・コンピレーションアルバム
  • ドライバが正しく更新されていない
  • インターネットの接続状況が悪い
  • デバイスが不安定
  • iTunes から iPhone/iPad に同期するときエラーが発生
  • iOS /iTunes の不具合
  • 編集された曲か不完全な曲のダウンロード
  • iCloud ミュージックライブラリを有効にしていないから
美堂
美堂
え!? こんなに原因があるんですか・・。どこから手を付けたらいいのやら・・・。
ペル
ペル
大丈夫ニャ。次の章で順番に解決方法を紹介していくニャ

曲が再生できなくなってしまう理由は上記の通り、色々な原因があるのですが、最も多い理由が「曲が提供終了した」です。



スポンサーリンク

グレーアウトの曲が再生できないときの解決方法

ペル
ペル
「項目は使用できません、この項目は再生できません」と表示された場合は以下の対処方法を参考にしてみるニャ

インターネットに接続されてるかを確認しよう

インターネットの接続状況が安定してないと、Apple MusicやiCloudは機能しません。

美堂
美堂
特に私のようにwi-fiルータをメインに使ってる人はこのパターンが多いですね 。一度、wi-fiルータを再起動して、接続し直すのがオススメです

端末を再起動する(iPhone iPad iPod touch)

ハッキリとした理由は分かりませんが、端末の電源を一度、Offにして、再度ONにすると解決することがあります。

iCloud ミュージックライブラリを有効にする

何らかの理由でiCloudミュージックライブラリと同期ができない状態になってる場合があります。

ペル
ペル
以下の手順に沿って、iCloudミュージックライブラリを有効にするニャ

【iPhone  iPad  iPod touchの操作方法】

「設定」>「ミュージック」の順に選択し、「iCloud ミュージックライブラリ」をタップしてオンに切り替えます。

【パソコン編】

  • Macの場合
    コンピュータの画面上部に表示されているメニューバーから、「iTunes」>「環境設定」の順に選択します。
  • Windowsの場合
    iTunes ウインドウの上部にあるメニューバーから、「編集」>「設定」の順に選択します。

「一般」タブで、「iCloud ミュージックライブラリ」を選択して有効にします。



スポンサーリンク

1回曲を削除して再ダウンロードしてから同期する

一度、パソコンでiTunesを開いて、再生できない曲を削除します。

その後、曲を再度iTunesライブラリに追加します。

iTunes上で再生できるのを確認してから、iCloudミュージックで同期設定することで解決します。

Apple IDを再登録する

結構、頻繁にiTunesやiOsってバージョンアップしますよね。

理由は不明なのですが、バージョンアップした際に、Apple IDとiCloudとの認証がはずれることがあります。

パソコンでiTunesを立ち上げます。

  1. iTunesを立ち上げて、サインインされてない場合はApple IDでサインインします。
  2. Macの場合
    コンピュータ画面の上部にあるメニューバーから、「アカウント」>「認証」>「このコンピュータを認証」の順に選択します。
  3. Windowsの場合
    iTunes ウインドウの上部にあるメニューバーから、「アカウント」>「認証」>「このコンピュータを認証」の順に選択します。
    メニューバーが表示されない場合は、キーボードの「control + B」キーを押してください。

パスワードを聞かれるので、入力して「認証」をクリックします。

なぜかパスワードを入力する画面が2回表示されたりしますので、何度も入力します

Apple Musicのサーバー状態を確認してみよう

Apple Musicの加入者はサーバーステータスを確認できます。

Appleのサーバー上で何か問題がある場合は、メッセージが表示されます。



スポンサーリンク

最新のiOSとiTunesにアップデートしてみよう

iTunesやiPhoneのバージョンが古いままだとバグが生じることがあります。

美堂
美堂
アップデート作業って時間がかかるから面倒なんですよね
ペル
ペル
特にiTunesのアップデートを忘れて、iPhone端末の方だけが最新だったりすると不具合がおきる時があるニャ

問題がないと上記のようにメッセージが表示されます。

アルバムが未発表の場合は待つべし!

Apple Musicで最新の曲がアルバムの一部の曲である可能性があります。

ペル
ペル
アルバム曲の内、先行発売でいくつかの曲がアルバム発売日の前に聞けるようになってたりするニャ

この場合は、アルバム発売日まで待てば残りの曲もダウンロードできるようになります。

曲の提供が終了

著作権の所有者がApple Musicでの曲提供を終了することにした場合です。

昔聞いていた曲が突然、再生できなくなる理由のほとんどはこのパターンです。



スポンサーリンク

共有プレイリスト・コンピレーションアルバムの場合

共有プレイリストの場合

共有プレイリストとは、Apple Musicを利用しているユーザーが自分で作ったプレイリストを他のユーザーも見れるように一般公開できるサービスです。

これらのプレイリストの曲の中には、Apple Music上で配信されてない曲があります。

例えば、米津玄師さんの曲はApple Musicでは配信されてません。

けれど、Apple Musicで検索すると「共有プレイリスト」が表示されます。

これらの曲はそのプレイリストを作った人がCDや曲を購入したものです。

自分も同じように聞くには、それぞれの曲をiTunesストアで購入する必要があります。

コンピレーションアルバムの場合

コンピレーションアルバムとは、別々の権利を管理する会社に所属するアーティストが1枚のアルバムに曲を提供しているものです。

このアルバムの中の曲の一部が再生できなくなることがあります。

この場合は該当する曲をiTunesストアかCDを購入(レンタル)して、iCloudライブラリに入れることで聞けるようになります。



スポンサーリンク

【裏技紹介】Apple Musicの曲を永遠に再生できるようにする

Apple Musicで聞こえなくなった理由の中で一番やっかいなのは「著作権で配信が終了になる」パターンです。

このパターンは、今後もその曲(又はアーティスト)はApple Musicで配信される可能性が低いです(ってかほとんどない)。

美堂
美堂
そんな!! じゃあ、iTunesでお金を払って購入するか、TSUTAYAでレンタルしてくるしかないってことですか?
ペル
ペル
大丈夫ニャ。実は裏技があるニャ

その裏技とはApple Musicの音楽をMP3に変換して永遠に保存しておくことです。

Apple Music音楽変換ソフト
ダウンロードはコチラ

Apple Musicでダウンロードした曲を一度パソコンにMP3形式に変換します。

その後、MP3形式の曲をiCloudライブラリ内にアップロードします。

これで、その曲の配信が終了してしまっても、変わらずに曲を楽しむことが出来ます。

自分のパソコンからアップロードした曲は、永遠に聞くことができるようになります。



スポンサーリンク

もうグレーアウトとはおさらば!!好きな音楽を楽しもう♪

Apple MusicやiTunesでグレーアウトになってしまった曲の理由と解決方法について紹介しました。

今回ご紹介した方法を試してみて、お気に入りの曲や、昔聞いていた曲を永遠に楽しんでみてくださいね!

Apple Music音楽変換ソフト
ダウンロードはコチラ

 

美堂
美堂
こちらの記事もどうぞ!
  1. 自分の「強み」を知りたい人
    → 自分の強みを知る!無料なのにガチな才能判断!
  2. Apple Musicの謎の「e」が気になる人
    → Apple Musicの「e」の意味と消す方法
  3. 好きな音楽を雑音・コードに邪魔されたくない人
    → 【圧倒的解放感】wf-1000xのワイヤレスノイズキャンセリングは最高すぎた件

 

自分らしく生きるヒント&記事更新通知はTwitterで!
質問・感想などもお気軽に!
→ @midou_kyouji

ライター美堂 恭二の詳しいプロフィールとお問合せはコチラからお願い致します。
→ 美堂 恭二のプロフィール
→ 美堂 恭二へのお仕事の依頼はコチラ