人生を楽しくするエンタメ

【ビデオパス】テレビで視聴する6つの方法

スポンサーリンク
美堂
美堂
どうも。ネフローゼ歴26年目の美堂(@midou_kyouji)です。

ビデオパスの映画・ドラマをテレビの大画面で楽しみたいあなたへ。

せっかくなら家族で楽しんじゃいましょう!!

本記事では、ビデオパスをテレビで見る方法について紹介してます。

今すぐビデオパスを無料体験する

この記事はこんな人に向けて書いてます
  • ビデオパスをテレビで見たい人
【auビデオパス】 無料期間をお試し!お得に解約する方法|レンタル料金について auユーザーで普段から動画を見るなら絶対にauビデオパスがお得です!! 通常はau携帯を店頭で申し込む際に...
【ビデオパス】クロームキャスト・PS4・safari・パソコン・テレビで視聴する方法 新作が楽しめて最高に楽しいビデオパスですが、せっかくなら大画面でも楽しみたいですよね。 そこで!今回はスマ...



スポンサーリンク

【ビデオパス】テレビで見る6つの方法

美堂
美堂
ビデオパスをテレビの大画面で楽しむ方法を紹介します

【ビデオパスをテレビで見る方法1】クロームキャストで見る「Chromecast」「Chromecast Ultra」

クロームキャスト グーグル 第2世代 Google Chromecast ワイヤレスHDMI ミラーリング Wi-Fi WiFi(Android iPhone iPad Mac Windows Chromebook 対応) YouTube NETFLIX hulu dTV GYAO などを楽しめます【正規品】
Google

created by Rinker
¥9,720
(2019/09/22 07:23:03時点 楽天市場調べ-詳細)

ビデオパスをテレビで見るなら一番オススメの方法はこれです。

ペル
ペル
クロームキャストでビデオパスを視聴する方法を下記の動画でも分かりやすく解説してるニャ

  • 動画見放題配信サービスをテレビの大画面で楽しめる
  • 音楽聴き放題サービスをテレビで楽しめる
  • スマホの画面をそのままテレビに表示(ミラーリング)できる
  • リモコンが無いので、スマホ、タブレットがないと使えない
  • Chromecastがオススメの人
    価格の安さ重視
  • Chromecast Ultraがオススメの人
    4Kテレビを持っている  /  サクサク動作重視

「Chromecast」「Chromecast Ultra」は、テレビのHDMI端子に接続し、動画、音楽、ゲームを楽しめる小型の端末。

インターネットに接続できないテレビでもHDMI端子があれば利用できます。

スマホから専用アプリで操作します。

「Chromecast」よりも、上位機種の「Chromecast Ultra」が優れているのは、「HDR/4K」「超高速動作」「有線LAN対応」の3つ。

「Chromecast Ultra」で4K動画の視聴には4Kテレビが必要です。



スポンサーリンク

【ビデオパスをテレビで見る方法2】スマートフォンとテレビをケーブルで接続

スマートフォン/タブレットとテレビをHDMIケーブルで接続、スマホの画面をテレビに出力できます。

Wi-Fi環境不要なくても、ケーブルを接続して入力切り替えすれば画面が出力されます。


テレビの裏側、または側面に「HDMI入力」と書かかれているのがHDMI端子です。

最近のテレビであれば、ほぼ付いていると思いますが、念のため確認してみてくださいね。

 

ただし、「スマホを用意する手間」「ケーブル接続の手間」「ケーブルが邪魔」のため、あまりオススメの方法ではありません。

【iPhoneで見るのに必要なモノ】

HDMIアダプタ+ HDMIケーブル

Amazonベーシック ハイスピード HDMIケーブル – 1.8m (タイプAオス – タイプAオス)
Amazonベーシック(AmazonBasics)

【Androidで見るのに必要なモノ】

スマホのHDMI端子が「ある」場合

Amazonベーシック ハイスピード HDMIケーブル – 1.8m (タイプAオス – タイプAオス)
Amazonベーシック(AmazonBasics)

スマホのHDMI端子が「ない」場合

created by Rinker
ELECOM(エレコム)
¥1,458
(2019/09/22 07:23:04時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonベーシック ハイスピード HDMIケーブル – 1.8m (タイプAオス – タイプAオス)
Amazonベーシック(AmazonBasics)



スポンサーリンク

【ビデオパスをテレビで見る方法3】対応スマートテレビ

auビデオパスに始め方対応しているスマートテレビなら、機器を購入しなくてもすぐに視聴できます。

すでに対応スマートテレビを持っている場合はいいのですが、auビデオパスの為だけにスマートテレビを新たに購入するのは現実的ではありません。

  • 対応モデルを持っているなら他の機器を購入しなくてすむ
  • 対応モデルが増えている
  • お手軽&省スペース
  • テレビを買い替えなければならない
  • 価格が高い

【接続方法】

  1. インターネットには、WiFi(無線)もしくはLANケーブル(有線)で接続。
  2. テレビのアプリを起動。ビデオパスのアプリで視聴。リモコンで操作可能。

Panasonic TV(VIERA)で使う(対応機種)

  • 2014年
    AX900、AX900F、AX800、AX800F、AX700、AS800、AS650、AS630、AS600シリーズ
  • 2015年
    CX800N、CX800、CX700、CS650、CS600シリーズ

Sony TV(Bravia) 対応機種

A1シリーズ、A8Fシリーズ、Z9Dシリーズ、X9000Fシリーズ、X8500Fシリーズ、X7500Fシリーズ



スポンサーリンク

【ビデオパスをテレビで見る方法4】 「Apple TV」「Apple TV 4K」

Appleが販売するデバイスです。

Apple TVをテレビに接続することで、WiFi経由で動画視聴やゲーム、アプリ、Apple Music、写真など動画視聴の枠組みにとらわれず、様々なコンテンツを楽しめるのが強みです。

Siriを使えば音声で操作も可能です。

また、WiFiだけでなく、有線(LANケーブル)でも接続できます。

ただし、価格が15,800円と最も高いです。

ビデオパスを見るためだけに買うのはもったいないですね。

5,000円前後で購入できるChromecastの方がコスパがいいです。

Apple TVもAmazonのライバルなのでAmazonでは購入できません。

また、Amazonプライムビデオは未対応です。

  • 様々なコンテンツを楽しめる
  • Apple製品が好きな人はインターフェイスやデザインが好みかも
  • Apple TV RemoteでiPad、iPhone、iPod touchからコントロール可能
  • HomeKit対応のものを離れた場所から操作できる
  • 価格が高い
  • Amazonで購入できない
  • Amazonプライムビデオは未対応

【接続方法】

  1. 電源をコンセントにつなぐ。
  2. テレビのHDMI端子にApple TVを接続。
  3. EthernetケーブルまたはWiFi(無線)でインターネットに接続。
  4. テレビの電源を入れて設定
  5. リモコンで操作



スポンサーリンク

【ビデオパスをテレビで見る方法5】 Smart TV Stick / Smart TV Box

HDMIケーブル経由でテレビに接続。電源もアダプタが必要

KDDIの「au Smart TV Stick」は、HDMI端子を備えたスティック型端末を利用してテレビ向けに定額の動画配信サービスを提供するという基本的な部分は、NTTドコモの「dstick」、ソフトバンクモバイルの「SoftBank SmartTV」と同じだが、ハードウェア面、ソフトウェア面ともにほかの2サービスとは大きく異なっている。

Smart TV Stickの本体サイズは31×105×14mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約45gと、他サービスの端末よりも一回り大きく重いが、最大の違いは接続インターフェイス。dstick、SoftBank SmartTVともにHDMI端子を備えており、端末を直接テレビに装着していたのに対し、Smart TV StickはHDMI端子ではなくHDMIポートを搭載し、テレビとHDMIケーブルを介して接続する機構になっている。また、電源もマイクロUSBポートは備えているもののUSB経由で供給はできず、同梱のアダプタを使う必要がある。

本体の操作もアプリのインストールが前提だった他サービスと異なり、Smart TV StickはBluetooth経由で接続するリモコンが標準で付属。Androidスマートフォン/タブレットのアプリ「Smart TV Remote」も別途提供されており、リモコンとアプリの好きな操作方法を選択できる。

サービス面でも定額制の動画配信サービス「ビデオパス」、音楽配信サービス「うたパス」に加えてAndroidアプリを利用可能。標準でYouTubeやniconico、radiko.jpといったアプリがインストールされているほか、Google Playを利用して自由にアプリをインストールすることも可能だ。

価格はオープンプライスで、auショップなどの直販価格は9,800円。au Online Shopからインターネットで購入することはできる。なお、端末の購入および基本機能はKDDIの回線契約がなくても利用可能だが、「ビデオパス」「うたパス」といった対応サービスの利用にはKDDIのauの携帯電話回線契約またはau光などのブロードバンド回線契約が必要になる。

【AV watch より一部引用】

ケーブルテレビ局経由で購入できる端末です。

ビデオパスの視聴だけでなく、地上波、BS、CSの番組が視聴できたり、YouTubeが視聴できたり、アプリでゲームができたりといった機能があります。

J:COMや地方のケーブルテレビに加入していることで購入できる機器なので、ビデオパスを見るために購入するのは現実的ではありません。

また、他の動画配信サービスも視聴できません。

前述したChromecastやApple TVを購入する方が汎用性があります。

  • ビデオパスに対応
  • 地上波、BS、CSの番組が視聴できる
  • アプリでゲームなどを楽しめる
  • ケーブルテレビ経由でしか購入できない
  • 他の動画配信サービスに未対応(YouTubeのみ対応)

【接続方法】

ビデオパスのアプリで視聴。リモコンで操作可能。



スポンサーリンク

【ビデオパスをテレビで見る方法6】 STW2000(auひかり)

「STW2000」は、「auひかりテレビサービス」利用者向けの月額レンタルのセットアップボックス。

セットアップボックスとは、多チャンネル放送や、ビデオオンデマンドサービスがauひかり回線とTVに接続するための接続機器です。

  • ビデオパスに対応
  • auひかりテレビサービスが視聴できる
  • アプリでゲームなどを楽しめる
  • 「auひかりテレビサービス」利用ユーザーのみ
  • 月額レンタル料 500円/月

【接続方法】

ビデオパスのアプリで視聴。リモコンで操作可能。



スポンサーリンク

まとめ

ビデオパスをテレビで見る方法について紹介しました。

一番コスパが良くて簡単な方法はクロームキャストを使った方法です。

クロームキャスト グーグル 第2世代 Google Chromecast ワイヤレスHDMI ミラーリング Wi-Fi WiFi(Android iPhone iPad Mac Windows Chromebook 対応) YouTube NETFLIX hulu dTV GYAO などを楽しめます【正規品】
Google

クロームキャストなら、どんなテレビでも使えます。

ビデオパスだけじゃなくて、HuluU-NEXTなどの他の動画配信サービスでも使えるので、ムダになりませんからね。

Youtubeの動画もクロームキャストを使えばテレビの大画面で見れますからね。

機能性抜群すぎるw

ビデオパスは初回1ヶ月は無料なので、是非、お試し体験してみてくださいね!

今すぐビデオパスを無料体験する

 

美堂
美堂
こちらの記事もどうぞ!

 

自分らしく生きるヒント&記事更新通知はTwitterで!
質問・感想などもお気軽に!
→ @midou_kyouji

ライター美堂 恭二の詳しいプロフィールとお問合せはコチラからお願い致します。
→ 美堂 恭二のプロフィール
→ 美堂 恭二へのお仕事の依頼はコチラ