快適生活になる便利グッズ

「surface go」でGoogle Chromeをインストールして同期する方法を徹底解説

surface go google chrome 同期方法
スポンサーリンク

どうも。ネフローゼ歴26年の美堂(@midou_kyouji)です。

2018年8月に発売された超絶軽いノートPC「surface go」に、Google Chromeをインストールして、メインPCと同期させる方法をご紹介します。

自宅に置いてあるメインPCと、持ち運び用の「surface go」のデータがリアルタイムで同期されたらめっちゃ便利じゃないですか?

自宅で行っていた作業を、外出先で続きを行える。

こんな使い方をあなたもやってみたくありませんか?

 

 

 

この記事はこんな人に向けて書いてます
  • Google Chromeを複数のパソコンで同期させる方法を知りたい人
  • surface goにGoogle Chromeをインストールした人

 

 

 

スポンサーリンク

Google Chromeの同期の設定方法を解説

「surface go」のSモードを無事に解除して、Google Chromeをインストール出来たら、是非、Chromeの情報をメインPCと同期設定することをオススメします!

Google Chromeの同期方法をご紹介します。

 

「surface go」のSモードを解除する手順は以下の記事に書いてます。

 

 

Google Chromeで同期できる設定内容
  • ブラウザの設定
  • ブックマーク
  • テーマ
  • 拡張機能
  • 自動入力のデータ(クレジットカード番号は除く)

 

同期設定方法は以下の手順です。

STEP1:メインPCのChromeブラウザの右上の縦に点が3つ表示されてる部分を開き、「設定」を開きます。

クロームの同期1

STEP2:「ユーザー」の、「同期」をクリック

 

STEP3:「すべてを同期する」をチェックします。

 

STEP4: surface goのGoogle Chromeを開いて、ログインを進めます。
(Gmailのアドレス、パスワードを入力してログインする)

 

以上で、surface goのchromeの情報とメインPCがリアルタイムで同期されるので、ブックマークなどの情報を共有することが出来て、かなり便利になります。
(スマホのGoogle Chromeも同様に同期設定しておくと、更に便利ですよ)

スポンサーリンク

まとめ

Google ChromeをメインPCと同期させることで、持ち運びパソコン「surface go」の真価が発揮されると言えます。

やっぱり作業の続きを移動中や、カフェなどで出来るって便利ですよね。

仕事やプライベートで忙しいあなたこそ、スキマ時間をフル活用して、自分時間を少しでも増やしてみませんか?